ブログランキング・にほんブログ村へ 欲しい情報やレビューもたくさん!
ワクワクが見つかるブログポータルサイト。
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサーサイト

ボート免許証の各種手続代行|ゆめのしまボートライセンス ボート免許証の更新・失効手続なら - www.yumenoshima-maritime.jp

免許講習の予約から免許証お渡しまで一貫してお引き受け。更新8000円・失効13000円


  ブログランキング・にほんブログ村へ 欲しい情報やレビューもたくさん!
ワクワクが見つかるブログポータルサイト。
2016-07-12 00:03 | カテゴリ:ホビー
ジャンル:車・バイク テーマ:カスタム
2代目マチックさんのリヤサスを交換してきました。

ヤフオクなどで売られているRFY製340mm汎用リヤサスに、別売の30mm延長エンドアイを組み合わせることで、ST250やグラストラッカービッグボーイに使うことができる、370~380mm車高調リヤサスになります。
お値段はしめて1万円ほどだったかな?

初代マチックさんでもリヤサスは変えていたんですが、実は部品の選定をしくじっていて、390~400mmの車高調リヤサスができてしまったんです。
これがショート化したフロントフォークも手伝って、大げさなヒップアップになってしまい、エンジンオイルのレベルゲージが使い物にならなくなった(エンジンが前傾したため)り、チェーンは遊び調整が面倒になったりで、運転上やっかいだったんですね。

2代目マチックさんに部品を移設するさい、このリヤサスもあてがってみたんですけど、別体式タンクがシート取り付けボルトに干渉してしまいましたし、オイル漏れでダンパーが壊れていましたから、リヤサスについてはわざわざ引き継がなくてもいいと判断、初代マチックさんごとドナドナと相成りました。

それでしばらくリヤサスはノーマルのままとしていたものの、やっぱりデザインや色、車高が物足りません。
そこであれこれ調べたところ、ST250にドンピシャな別体タンクなしのサスが用意できそうだとわかりました。
リヤサス自体はゼファー400用とのことなんですが、取り付けてみたところ案外柔らかく、今はプリロードをあれこれ変えながら、ちょうどいいところを探っているところです。

ST250 19インチ カスタム リヤサス
主に他車純正部品によるフルカスタムが施された、なんちゃって超どノーマルST250E。
今後もできるだけ、ノーマルルックを堅持していこうと思います。


合わせてリヤフェンダーの前端を大きくカット。
この部分は左右非対称になっていて、車体右側から見るとサイドカバーやタイヤと被ってしまい、ホイールベースが短く見えてしまうんです。

ST250 リヤ フェンダー 加工
目星をつけて、充電式サンダーでバッサリカット。ほどほどうまくいきました。
雨や泥がシート下に入り込んでくるようになると思っていますが、後日汚れの状況を見て対策をうちます。


なのでここを左右対称になるようにしつつ、反対側まで見通せるようにカットすることで、リヤタイヤのシルエットをくっきりさせ、ホイールベースが短く見えないようにしています。
ついでにサイドカバーにも、自作のステッカーをあしらってみました。

ここまでで前後足回り、外装・ハンドル回り、エンジン、ヘッド+テールランプに手が入りました。
あとは長さの合っていないブレーキホース、ノーマルのままのウインカーやスイッチといったところが残っています。
これらもボチボチと、やっつけてしまおうと思ってます。


関連記事
スポンサーサイト
スポンサーサイト

ボート免許証の各種手続代行|ゆめのしまボートライセンス ボート免許証の更新・失効手続なら - www.yumenoshima-maritime.jp

免許講習の予約から免許証お渡しまで一貫してお引き受け。更新8000円・失効13000円



秘密

トラックバックURL
→http://yumenoshimamaritime.blog108.fc2.com/tb.php/588-63c5734b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。