ブログランキング・にほんブログ村へ 欲しい情報やレビューもたくさん!
ワクワクが見つかるブログポータルサイト。
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサーサイト

ボート免許証の各種手続代行|ゆめのしまボートライセンス ボート免許証の更新・失効手続なら - www.yumenoshima-maritime.jp

免許講習の予約から免許証お渡しまで一貫してお引き受け。更新8000円・失効13000円


  ブログランキング・にほんブログ村へ 欲しい情報やレビューもたくさん!
ワクワクが見つかるブログポータルサイト。
2015-09-01 04:46 | カテゴリ:後悔日誌
ジャンル:就職・お仕事 テーマ:夢へ向かって
僕はバイクやクルマをいじる都合で、一応は充電器を持っています。
しかし、ディーゼルエンジン用の大型バッテリーには対応していません。
そこで、充電器を新たに導入することになりました。

充電器もトラック用サイズ対応となると値段も張ってしまいます。
そらそうですよね。
自家用で中型以上のトラックを使うなんてことはなく、需要が少ないんですから。
それでもできるだけ値段の低いものを、と探していくと、非常に面白くないお話だったんですが、130F51サイズまでしか充電できないものと、それ以上のサイズでも充電できるものに分かれていて、当然後者の方が値段も急に高くなっていたんです。

しかも悪いことに、130F51サイズのバッテリーが漁船の純正サイズかどうかが、この時点で不明だったんですね。
なんたってMD55エンジンの諸言やサービスマニュアルはどう探しても見つからず、ベースエンジンのEB300のものですら手に入らないんですから、調べがつかないんです。
前オーナーの手元に漁船が来たとき、バッテリーが外されて既に無くなっていたんだそうで、前オーナーが目分量でサイズを決めて、新しく用意してくれたものが130F51バッテリーでした。

さんざん悩んだあげく、これまで一筋縄で修理が進んでこなかった背景もあるので、漁船の純正バッテリーサイズが130F51よりも大きかった場合を想定して、高い方の充電器を買ってきました。
セルスター工業のCC-2500DXです。
ヤフーオークションで、とも思ったんですが出物がなく、あっても新品並みのお値段がしてしまうので、このさい新品にしました。

セルスター工業 CC-2500DX
開放型限定ですが、自動車用であればかなり大型のバッテリーまで対応しています。
おそらく小型船舶であれば、すべてカバーできるんじゃないでしょうか。
充電電流を無段階で調整できるスグレものです。


バッテリー1つを運んで、3日くらいかけて充電をし、漁船に運び込んだらもう一つを持ってきて・・・と1週間ほどかけて充電完了。
ディーゼルエンジンは12Vバッテリーを2つ使い、24Vバッテリーとして使うので手間も倍かかってしまいます。
これでセルモーターは元気よく回ってくれたんですが、やはりエンジンがかかりません。
とはいえひとまず、バッテリーあがりには対応できるようになったので満足です。

漁船は修理のために長らく放置していることもあって、ビルジもかなり溜まってきていました。
今回せっかく充電してきたバッテリーがありますから、ついでにビルジポンプを動かしてみることにしました。
スイッチを入れてみると・・・あれ?動きません。

セルモーターは回ったわけですから、電力がないということではありません。
このビルジポンプも純正部品ではなく、社外品を素人工作で配線してあったので、どこか断線しているのかも知れません。
そこでまずビルジポンプ本体を引き上げてみましたら・・・。

ルール ビルジポンプ
漁船にはルール製ビルジポンプが使われていました。
実績のある水中ポンプメーカーで、国内でもわりと出回っている製品です。
ただ・・・。


( ゚ д゚)

(つд-) ゴシゴシ

(; ゚ д゚)

(つд⊂) ゴシゴシ
  _, ._
(; ゚ Д゚)・・・。

なんすか12V用って?
ばっ、ばっ、バカにしやがってーーーーーーー!!!


関連記事
スポンサーサイト
スポンサーサイト

ボート免許証の各種手続代行|ゆめのしまボートライセンス ボート免許証の更新・失効手続なら - www.yumenoshima-maritime.jp

免許講習の予約から免許証お渡しまで一貫してお引き受け。更新8000円・失効13000円



秘密

トラックバックURL
→http://yumenoshimamaritime.blog108.fc2.com/tb.php/573-a39dbef4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。