ブログランキング・にほんブログ村へ 欲しい情報やレビューもたくさん!
ワクワクが見つかるブログポータルサイト。
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサーサイト

ボート免許証の各種手続代行|ゆめのしまボートライセンス ボート免許証の更新・失効手続なら - www.yumenoshima-maritime.jp

免許講習の予約から免許証お渡しまで一貫してお引き受け。更新8000円・失効13000円


  ブログランキング・にほんブログ村へ 欲しい情報やレビューもたくさん!
ワクワクが見つかるブログポータルサイト。
先日、ツインマシンガンの通常攻撃に伴うPPの回収量についてひと騒動がありました。

この件についてはセガの回答通り、取りざたがされた部分についてはGuの実装当初からなんらも変わっておらず、ユーザーの指摘が誤りであったことでケリがついているんですけれども、実際にはというとPP回復量の計算式がデバッグを受け、これに伴い新しいバグが発生していたようです。

具体的にはTeのPPリストレイトの計算部分で、GuTeの場合、以前はPPリストレイトが倍程度、余計に回復(LV10の場合で、通常1秒あたり2回復のところを4回復)していたんです。
今までPP回復量の計算が合わないなあ、と思っていたんですが、これを修正した際に、今度は基本的な部分で想定以下の回復量となってしまったようで、ユーザーはこの部分についてツインマシンガンのPP回復量をいじったのでは、と邪推したのが騒動の発端になったのではないかと思います。

セガもまったく、人騒がせなことをしてくれるものですね。
Guにおいては、あるいはデバッグなのかもしれませんが、無告知の修正を事あるごとに受けていて、今回は騒ぎにまで発展しましたけれども、個人的には大した影響を受けなかったこともあって、なんだまたかい、でケリをつけています。

事あるごとの修正といえば、フレンドパートナーなんかもそうですね。

フレンドパートナー pso2
フォトンブラスト発動中のフレンドパートナーしそ。ケートス・プロイを使うため、プレイヤーのPP回復を補助します。

仕様がちょくちょく変わってしまうので、フレンドパートナーを作るのもひと苦労なんですけど、全クラススキルのリセットに伴って余ったスキルツリーもできていたので、ちょっと贅沢に(?)専用のスキルシートを持たせた、しそのフレンドパートナーを作ってみることにしました。

フレンドパートナーはあまり利口なアルゴリズムを持っていないため、連れて歩くときにフレンドパートナーにやってほしいこと、というのはかなり限定的になります。
攻撃力についてはあってなきがごとしですから、フレンドパートナーに求めるものは必然的に支援になってきますし、それもウィークバレットやシフタ、デバンド、レスタのいずれか、と極言しても良いくらいだと思います。

このうちシフタとデバンドについては、法撃系の武器を持っていないと発動させませんし、ウィークバレットもアサルトライフルを持っていないと発動させません。
そのためフレンドパートナーを作るにあたっては、ウィークバレットとレスタをしてくれるアサルトライフル持ちか、シフタ、デバンドとレスタをしてくれる法撃系武器持ちか、の選択肢が主なものではないでしょうか。

フレンドパートナー テクニック
メギバース展開中のFPしそ。支援テクニックとしては秀逸で、武器またはサブパレットに入れておけば、頻繁に使ってくれます。

ただ僕もヘソ曲りで、ウィークバレットもシフタもデバンドもレスタも全部フレンドパートナーにやって欲しかったため、あれこれ実験を繰り返しまして、武器の持ち替えの頻度を意図的に高くさせれば、見ていて珍妙ではあるんですが、それなりに働いてくれるフレンドパートナーになってくれることが判りました。

レンジャーのフレンドパートナーに限りますが、ウィークバレットなどのアクティブスキルは、武器の持ち替えにひと役買ってくれます。
アルゴリズムがウィークバレットを選択したとき、武器パレットに装備可能なアサルトライフルが登録されていれば、現時点で何を持っていても強制的にアサルトライフルに持ち替えるんですね。
ウィークバレットがパニックショットであっても、武器パレットに装備可能なランチャーが登録されていれば、アルゴリズムがパニックショットを選択したときにランチャーを強制的に装備します。

フレンドパートナー 武器
ランチャーぶっぱ中のFPしそ。ジェルンショットは相対的ながら、デバンドの効果をもたらします。

法撃系スキルには、射撃系のような武器依存型のアクティブスキルがないため、スキルを武器持ち替えのトリガーにする、といった使い方ができませんから、フレンドパートナーの設定では、

クラス;法撃職+レンジャー

武器1列目:ウォンド
武器2列目:ランチャー
武器3列目:アサルトライフル

とし、サブパレットにウィークバレットとパニックショットを入れておけば、基本的にはウォンドで立ち回り、ふいにウィークバレットやパニックショットを撃ちだすようになります。

ただこのままだとウォンドを握っている時間が長く、ウィークバレットなどはあまり多くは撃ちだしませんから、ウィークバレットとパニックショットに加えて、バインドバレット、ジェルンショット、ミラージュショットまでを網羅した専用のスキルシートを設け、サブパレットにすべて入れてみたところ、まータコ踊りでもしているかのように武器を持ち替えて走り回るフレンドパートナーになってくれました。

フレンドパートナー アサルトライフル
アサルトライフルに持ち替えたFPしそ。バインドショットを当てたようです。
一部エネミーが燃えているのは、この直前にFPしそがギフォイエを展開したため。


このためにわざわざスキルシートを買うのもどうかとは思いますが、もし手持ちに余らせているRa用のスキルシートがありましたら、こういった遊びも一興だろうと思います。

フレンドパートナーのしそは、今のところこんな設定にしてあります。

クラス;RaTe 
性格:ドジっこ/スロースターター/コンディションマスター

武器1列目:ウォンド(サメギド/メギバース/シフタ/デバンド)
武器2列目:ランチャー(クラッカーバレット/ロデオドライブ/コンセントレイトワン)
武器3列目:ランチャー(ディバインランチャー/クラスターバレット/フェイクシルエット)
武器4列目:アサルトライフル(スニークシューター/グローリーレイン/インパクトスライダー)
武器5列目:アサルトライフル(グレネードシェル/ディフューズシェル/ピアッシングシェル)

サブパレット;
テリトリーバースト/レスタ/アンティ/サザン/ギフォイエ/ウィークバレット/バインドバレット/パニックショット/ジェルンショット/ミラージュショット 
※フォトンブラスト(しそはケートスプロイ)はサブパレットに入れなくても発動するため外してあります。

シフタやデバンドの補助、レスタやメギバースの回復のほか、エネミーの集約や行動阻害、状態異常を狙ったセッティングで、たまにインパクトスライダーなどでどこかに行ってしまう、おバカさ加減を加味してあります。

フレンドパートナー 持ち替え
フェイクシルエットを撃つFPしそ。ネタPAの1つですがFPとなると別で、エネミーを集約させ一網打尽のチャンスを作ってくれます。

別のキャラで連れまわしていますが、まー面白いです。
みなさんもぜひ、面白いフレンドパートナー作りに挑戦してみてくださいね。


関連記事
スポンサーサイト
スポンサーサイト

ボート免許証の各種手続代行|ゆめのしまボートライセンス ボート免許証の更新・失効手続なら - www.yumenoshima-maritime.jp

免許講習の予約から免許証お渡しまで一貫してお引き受け。更新8000円・失効13000円



秘密

トラックバックURL
→http://yumenoshimamaritime.blog108.fc2.com/tb.php/546-c8873b8f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。