ブログランキング・にほんブログ村へ 欲しい情報やレビューもたくさん!
ワクワクが見つかるブログポータルサイト。
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサーサイト

ボート免許証の各種手続代行|ゆめのしまボートライセンス ボート免許証の更新・失効手続なら - www.yumenoshima-maritime.jp

免許講習の予約から免許証お渡しまで一貫してお引き受け。更新8000円・失効13000円


  ブログランキング・にほんブログ村へ 欲しい情報やレビューもたくさん!
ワクワクが見つかるブログポータルサイト。
2011-12-22 13:28 | カテゴリ:後悔日誌
ジャンル:就職・お仕事 テーマ:夢へ向かって
いや別にザクでもグフでもかまわないんですけどね。
水モノ屋としては、水陸両用の方が筋が通るのかなあ、と思いまして・・・。
さて何のお話かと言えば、メールフォームの続きです。

今月に入ってから先日までギャーギャーと騒いでいたメールフォーム作りは、実はCGIプログラムの一部でして、ブラウザでの表示部にすぎない1部品なんです。
それで今度は出来上がった表示部をCGIプログラムに組み込むため、別の改造を施さなければなりません。

新しいウェブサイトに設置するメールフォームCGIは、こちらから分けていただいたものです。
PGD WORKS
こちらで配布されているメールフォームCGIはパブリックドメイン(著作権放棄)とされていて、自由に使わせていただくことができます。

配布されているプログラムを動かしたものがこちら
これを加工したサンプルとして紹介されているのがこちらで、僕はこのメールフォームを土台に、小型船舶免許用にアレンジしたものがどうしても欲しかったんです。

なんでこれが欲しかったのさ、と言われれば、一言でユーザーに親切だから。

入力項目の不足を送信ボタンを押さずとも指摘してくれますし、郵便番号を入れるだけで最新の住所が自動で入ってきますし、ウイルスが大問題になっている昨今、ユーザーの都合を無視して入力側のパソコンにデータを残留させるクッキーを使いませんから、端くれと言えど法律屋としては、コンプライアンス的に非常にありがたいんです。

ここでちょっと話を変えるんですが、トヨタには博物館がありまして、そこのレストランに「トヨタ博物館カレー」と言う非常に美味しいメニューがあるんです。
このカレー、ここでしか食べられないものではなく、同じ味・同じ内容のレトルトパックも販売(トヨタ純正「部品」としても買えるんじゃなかったかな)していて、遠く東京の地にあってもお値段を除いては、手軽にいただくことができます。

で、このカレーを

1.トヨタ博物館のレストランで食べる
2.自宅で雰囲気の良い食器に盛りつけて食べる
3.屋外などでプラスチックのトレーとスプーンを使ってサッと食べる

のでは、味こそ同じでも満足度でどうでしょうか。
おそらく3.が一番味気ないだろうとも思います。

トヨタ博物館カレーなら味ですが、これを小型船舶業務に当てはめれば、受け取る新免許証と言う点で得られる結果は同じです。

となるとウェブサイトの出来やメールフォームの使い勝手如何で、お客さんの満足度は少なからず変化するんじゃないだろうか、と僕は考えてまして、徹底的にメールフォームを作り込んでいるのも、いただいたプログラムが優れているだけでなく、入力項目の分割や余計なアンケートなどを徹底的になくし、視覚的に理解しやすいよう名称や配置を工夫した、使い勝手の底上げでヨソさんとの差別化を図り、お客さんの満足度の向上にひと役買ってもらおう、と言うのが僕の狙い。

別に結果が同じなら、といった合理的なお考えをお持ちのお客さんに対しても、今度は料金が決め手になるでしょうから、もちろんそこでも応じられるよう、準備を同時に進めているところです。

さてお話を戻しまして、PGD WORKSさんのメールフォームを、僕が考えている内容にするには大改造を要し、それ以前に動かせるサーバー環境の整備までするハメにまでなって、ひとまず表示部までは出来上がり、CGIとして動かすためのいくつかの命令も織り込みました。

さあこれで動くだろうと思いましたら、そうは問屋が卸しません。
メールフォームのうち、ほんのごく一部の機能だけ、思うように動いてくれないんです。
これがタイトルになっている、三日月状で点燈したモノアイで、メールフォーム自体はエラーも起こさず機能してくれるものの、微妙に中途半端な動作しかしなかったんですね。

メールフォームのサンプルで使っている入力チェックの機能は、PGD WORKSさんが作ったものではなく、別の方が作った外部ファイルとなっていて、こちらは一般向けに配布されているんですが、PGD WORKSさんではこれをさらにカスタマイズをされたものを使っていて、このカスタム済みファイルが一般向けに配布されていないんです。

あらかじめカスタムをしておかなければならない部分に、カスタムをしないままで命令として呼び出していたのが、三日月の原因でした。
そこに気づくのに丸一日かかってしまいましたが、今は手を打って(すみませんズルしました)、ちゃんと動くようにしてあります。

メールフォームは機能上のデバッグが終わり、あとは送信確認用の画面など、細かい部品の調整を残すだけになりました。
週末までに、完全な稼働状態に持っていきたいと思ってます。



関連記事
スポンサーサイト
スポンサーサイト

ボート免許証の各種手続代行|ゆめのしまボートライセンス ボート免許証の更新・失効手続なら - www.yumenoshima-maritime.jp

免許講習の予約から免許証お渡しまで一貫してお引き受け。更新8000円・失効13000円



秘密

トラックバックURL
→http://yumenoshimamaritime.blog108.fc2.com/tb.php/469-bd054e59
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。