ブログランキング・にほんブログ村へ 欲しい情報やレビューもたくさん!
ワクワクが見つかるブログポータルサイト。
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサーサイト

ボート免許証の各種手続代行|ゆめのしまボートライセンス ボート免許証の更新・失効手続なら - www.yumenoshima-maritime.jp

免許講習の予約から免許証お渡しまで一貫してお引き受け。更新8000円・失効13000円


  ブログランキング・にほんブログ村へ 欲しい情報やレビューもたくさん!
ワクワクが見つかるブログポータルサイト。
2011-12-06 00:22 | カテゴリ:後悔日誌
ジャンル:就職・お仕事 テーマ:夢へ向かって
引き続き、メールフォームと悪戦苦闘しています。

無料で、しかも著作権表示が不要という太っ腹なCGIは、導入に難があるものだったとは前回書きました。
もちろんCGIそのものは大変優れたもので、拡張性に富み、フォームもカスタマイズしやすくできていますから、これで文句を言ったら本当にバチが当たってしまいます。
僕の場合は普通の方ならやや難で済む導入面で、かなり難儀するものを背負い込んでいる、というだけなんですね。

僕はウェブサイトを公開するにあたって、yumenoshima-maritimeというドメインを取り、レンタルサーバーを借りて、これを設置しています。
僕のようなウェブサイト初心者であれば、ドメインを取得しても、メンテナンスの行き届いているサーバーなりプロバイダなりを選ぶべきなんですけれど、いかんせん手を出すのに躊躇してしまうお値段になってしまうため、serversman@vpsという小規模かつセルフメンテナンスのサーバーを借りて、かろうじてウェブサイトを設置できる程度のセッティングで、これまで運用してきました。

CGIも同様で、かろうじて動く程度のセッティングしか僕はできずにいたんですが、今回見つけたメールフォームは魅力的な機能を持っている反面、それを動かすためには、ちゃんとした商用サーバーばりのセッティングを与えてやらなければならない、というものだったんです。

魅力的な機能とは、およそ12万件はあると言われる郵便番号を、データ入力と同時に検索して、住所データを任意のフォームにリアルタイムで返してよこす、というものと、入力が必須となっている項目が空欄になっている場合、例えば送信確認ボタンを押すなどでページを切り替える前に、警告をだしてくれるというもの。
サーバーサイドJavascriptと呼ばれる機能を使います。

苦心惨憺、長ったらしいメールフォームにデータを入力し、終わったと思って送信ボタンを押しても、ここんとこデータが無いから戻って書き直せ、と警告された挙句、戻ってみれば入力してあったデータが全部消えている、といった、良くあるメールフォームのトラブルから、利用者を解放することができます。

またこのサーバーサイドJavascriptを応用すると、例えば講習機関の名称とか住所を書いておき、そこにマウスの矢印をあてると、ページを切り替えないまま、その場所をGooglemapのような地図でリアルタイムに表示する、なんてことも可能です。

と非常に至れりつくせりなメールフォームを作れるサーバーサイドJavascriptなんですが、こいつを動かす環境はサーバー自体を知り、それだけのセッティングをしなければなりませんで、この方面に疎い僕は、どのプログラムをどの順番でどこに収めていくのか、また収めるためのアプリはどれで、どう使っていくのか(それだけ規格もプログラムも手段もたくさん存在します)といった、手探りの状態で事を進めるものですから、進捗状況は見えてきませんし、うまく動いているのか不安でいっぱいですし、実際幾度かやりなおしをするハメに陥って、ここ数日は脳みそパンク状態でした。

それでもどうにか、先達の方のブログやウェブサイトを拝見して、色々勉強させていただきながら、どうにかこうにかサーバーサイドJavascriptを動かせる環境にすることができました。
郵便番号のデータも先月末時点の最新のものを、メールフォームで呼び出せるよう整合させて、サーバーにアップしてきたところです。

いやはや、くたびれました。

それだけにメールフォームの郵便番号欄に1360073と入力するやいなや、住所欄に東京都江東区北砂と勝手に入ってきたときは、喜びもひとしお。
この状態で1360074と書き直すと、住所も東京都江東区東砂と勝手に書き換えてくれます。
何度もチェックしながら、ニヤニヤしてました。

明日からはメールフォームのレイアウトを考え、CGIをいじっていくことになります。
こちらの分野なら多少の心得があるので、今日越えてきた峠ほどの苦労はないだろうと思っていますが・・・。

ところで相方が、これまた何にもないところから作り上げているAndroid用アプリは、殆どが完成してしまいました。
ビックリするくらいユーザーフレンドリーなインターフェースで仕上げたもので、事務所名が入るだけにもちろん海事関係者向けではありますが、一般ウケもそれなりにしてくれそうな気配。
これについてはダメだしもほぼ終わって、画像データとかレイアウトの最終調整をしているところです。

Android用アプリは、早ければ12月中旬には公開できると思います。
Androidスマホをお持ちの方は、ぜひご笑納ください。


関連記事
スポンサーサイト
スポンサーサイト

ボート免許証の各種手続代行|ゆめのしまボートライセンス ボート免許証の更新・失効手続なら - www.yumenoshima-maritime.jp

免許講習の予約から免許証お渡しまで一貫してお引き受け。更新8000円・失効13000円



秘密

トラックバックURL
→http://yumenoshimamaritime.blog108.fc2.com/tb.php/465-e365ec38
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。