ブログランキング・にほんブログ村へ 欲しい情報やレビューもたくさん!
ワクワクが見つかるブログポータルサイト。
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサーサイト

ボート免許証の各種手続代行|ゆめのしまボートライセンス ボート免許証の更新・失効手続なら - www.yumenoshima-maritime.jp

免許講習の予約から免許証お渡しまで一貫してお引き受け。更新8000円・失効13000円


  ブログランキング・にほんブログ村へ 欲しい情報やレビューもたくさん!
ワクワクが見つかるブログポータルサイト。
2011-11-27 01:50 | カテゴリ:後悔日誌
ジャンル:就職・お仕事 テーマ:夢へ向かって
事務所のウェブサイトを一新したのが、えーと。
8月の下旬だったかな。
もう3か月になろうとしてるんですね。

で、このときにウェブサイトの一部になっていた、小型船舶操縦免許証の更新や失効業務のページをバッサリ落としてしまっていました。
これも新しく、ちゃんとしたものを作りたかったからなんですけれど、もともと見切り発車でやっつけてしまった部分も少なくなかったので、これまでの免許証業務のページは内容が非常にわかりにくく、突っ込みどころも満載だったんです。

それでウェブサイトを新しくした際、免許証業務の部分はこれまで先送りにしていた問題の部分を洗いだして手直しをすれば良いかと思ってたところ、どうも想像以上に手を加えなければならない、ということが判明してしまい、ウェブサイトどころか業務手順をイチから構築しなおそうという結論に至りました。

だもので諸先輩方からご意見やアドバイスをいただいたり、国会図書館に通ったりなどして、たくさんあった問題点を一つ一つクリアにしていたんです。
こんなことに3か月もかかってしまうあたり、自分の能力のなさには涙が出てきます。

問題になっていた一部を例に挙げれば、この免許証業務のご依頼をいただいたお客さんとは、郵送でのやりとりが数度発生するんですけれど、その中でどの郵便物が信書に該当するのかとか、その送達には料金だけでなく、法律家としてコンプライアンスを満たせているのかとか、事務所に掲示しておかなければならない海事代理士報酬額表と、きちんとリンクできているのか(お客さんだけでなく役所や海事代理士会などにも、料金の内容をドンブリ勘定ではなしに、合理的に説明ができるのか)とか。

これらはコストに直結する部分ばかりですから、同業者でも教えてもらえなかったりしますし、中には信書を理解していない先生も実はいらっしゃったりする(免許証を宅急便で送ります、なんてのは最たるものですね)ので、この他の見直し部分も含めて業務内容や料金体系を構築しては、その都度つじつまが合っているかどうかを調べるのに時間がかかっていました。

法的にも、社会通念的にも合致し、お客さんにわかってもらいやすく、ゆめのしま海事法務事務所ならではの業務内容と料金体系。
僕は会社勤めやモノ作りの経験はあっても、個人商店の経験がないので、こう言ったモノやサービスの値段の決め方には特に苦労してしまいます。
途中何度も泣き言を言っていましたが、どうにかこうにかこれなら自信を持って出せる、という良い業務内容と料金体系に練りあがりました。

今度からの免許業務は、サービスとウェブサイトを拡充しつつ、前回より価格を抑えてご提供できると思います。
アップしましたらご報告しますので、ぜひぜひご一読ください。

またこれに合わせて、相方が変なものを開発中です。
無料で使っていただける、アンドロイド端末用アプリ。
面白いものができそうですよ。



関連記事
スポンサーサイト
スポンサーサイト

ボート免許証の各種手続代行|ゆめのしまボートライセンス ボート免許証の更新・失効手続なら - www.yumenoshima-maritime.jp

免許講習の予約から免許証お渡しまで一貫してお引き受け。更新8000円・失効13000円



秘密

トラックバックURL
→http://yumenoshimamaritime.blog108.fc2.com/tb.php/460-a32fe245
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。