ブログランキング・にほんブログ村へ 欲しい情報やレビューもたくさん!
ワクワクが見つかるブログポータルサイト。
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサーサイト

ボート免許証の各種手続代行|ゆめのしまボートライセンス ボート免許証の更新・失効手続なら - www.yumenoshima-maritime.jp

免許講習の予約から免許証お渡しまで一貫してお引き受け。更新8000円・失効13000円


  ブログランキング・にほんブログ村へ 欲しい情報やレビューもたくさん!
ワクワクが見つかるブログポータルサイト。
2011-11-07 16:02 | カテゴリ:ホビー
ジャンル:オンラインゲーム テーマ:信長の野望online~新星の章~
先週のメンテ明けで、再び上杉家を手を取り合うことになった武田家が、本願寺の大聖寺に攻め入ってきました。
その前の週で本願寺は、朝倉家に占領されている吉崎の奪還に向かうも返り討ちにあってしまったばかりで、軍資金等でも疲弊しているところを突かれる形に。

また当の武田家はあれこれ言われながらも、紺碧サーバーで有数の兵力を持つところですから、勝てるときに勝てるところで徹底的に、といった方針が打ち出されたのかもしれませんが、いずれにせよ各勢力のゲバ評では本願寺はコテンパンにのされ、落としたくはない中核拠点である大聖寺を、あっさり武田家に奪われてしまうと思われていました。

ところが、フタを開けてみれば本願寺は終始優勢で、点差で負けた陣は1つしかなく、大決戦も1勝1敗。
士気差を10%つけられてしまっているものの、昨日までに溜めた貯金は5万ポイントに及ぶため、残り4陣、特に今日と明日の昼間の陣で2万ポイント差ずつ負けたとしても、総合で逃げ切り勝ちもできそうな気配です。

先ほど公式ページで戦果を確認したところでは、今日の昼間の陣で本願寺は3千ポイントの差をつけられてしまっていますが、逆を言えばこの陣で1万7千ポイントのマージンを残せていて、戦略上の大勝利と言って差し支えのないもので、僕もこの合戦には初日から参戦し、今夜も参戦の予定でいますけれども、だいぶ気楽な戦闘ができるんじゃないかとワクワクしているところです。

先日書きました記事で、僕が常々勉強させていただいているブロガーさんから、防衛の鑑という大変なお褒めの言葉を頂戴しました。
この方と個人的にお話をした等お付き合いなどは一切ないんですけれども、僕なんかより遥かにベテランの方にそう言っていただけるのは、ただでさえ検分や経験値など得るものが何もない防衛屋としては何よりもありがたく嬉しいもので、悪いことにトニートニー・チョッパーばりのおだての弱さを持つ僕は、鼻息も荒く今回の合戦に参加しています。

とはいえ、この合戦に参加できる手持ちのキャラはバズーカ巫女さんだけ。
レベルはまだ53で、特化も殆ど覚えていません。

Nol11110700.jpg
いんちき鉄砲ぬんじゃさん風のいでたちのバズーカ巫女さん。救援戦闘に入ると、鉄砲鍛冶と勘違いされて荒魂をもらったりします。

装備には殆ど宝玉も付与石も入っておらず、生命と気合はどちらも3000あるかどうか、防御力は召喚の阿修羅に一撃でやられてしまう程度の、いったい合戦場に何しにきたんだと思われても仕方のないキャラです。

相手のプレイヤーに捕まっても、捕まえても役に立たないので、今回は時間係はもちろんやるんですけれど、合戦場内を走り、隠れ、狙撃して相手の進撃速度を阻害する、本来の意味のゲリラ戦を展開しています。
レベル50台でも銃撃なんて当たるのか、と思われるかも知れませんが、これは当たりますし、その命中率はいんちき鉄砲おんもさんなどと遜色はありません。
どうも合戦の砲兵は、自分のレベルで命中率が変わるものでもないようなんです。

僕はずっと砲兵をしていてこの部分に気づいたので、以後この部分に気を使った立ち回りをしています。
プラシーボ効果ではないだろうと信じている程度ですが、この部分に気を使ったときと何も気を使わないで立ち回ったときとで比べると、命中率で差が出ているようです。
これを活かせば、対人も武将も雑魚NPCもできないようなレベル50そこそこのハズレ巫女であっても、戦略的に効果を期待できる戦闘くらいは、こなすことができるようになるんじゃないかと思ってます。

事実おとといだったか、占領した敵左後陣から本陣防衛の相手プレイヤーに対し、20発程度を連続で狙撃して、外したのが2~3発程度。
南大砲の付近をあちこち転々としながら身を隠し、敵徒党の通過に合わせて狙撃をし落馬させるのも、だいたいは成功させました。
おかげさまで僕を血眼で捜し、追いかけてくる徒党やプレイヤーさんまで出てくる始末で、こういった形でマークを受けることも、劣勢の勢力にあっては貴重な戦力の分割につなげられますから、たかがレベルが53ぽっちのバズーカ巫女さんながらも、ことゲリラ戦という部分においては、一定の成功をさせたんじゃないでしょうか。

また今回の合戦場、雪山地帯というのはアップダウンが激しい上に切り立った崖が多く、隠れるのにうってつけ。

Nol11110401.jpg
巨大化するバズーカ巫女さん。ではありません。切り立った崖が多く、アングルによってはトリック写真のようなものが撮れます。

相手がまずカメラを合わせないような、高高度の位置から狙撃することもできます。
銃撃のレンジって円状ではなく球状なんですね。
なお崖などから飛び降りている最中でも銃撃は可能で、どこからともなく撃たれ、落馬した頭上から、僕が降ってくる、なんてこともしばしばありました。

Nol11110402.jpg
これでかなり高い位置です。足元を通過するプレイヤーさんはとても小さく見えます。

さて、今日はどんな方法で、相手を翻弄してみましょうか。
残りあと3陣、良い戦いをして締めていきたいです。


関連記事
スポンサーサイト
スポンサーサイト

ボート免許証の各種手続代行|ゆめのしまボートライセンス ボート免許証の更新・失効手続なら - www.yumenoshima-maritime.jp

免許講習の予約から免許証お渡しまで一貫してお引き受け。更新8000円・失効13000円



秘密

トラックバックURL
→http://yumenoshimamaritime.blog108.fc2.com/tb.php/452-a71aaa52
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。