ブログランキング・にほんブログ村へ 欲しい情報やレビューもたくさん!
ワクワクが見つかるブログポータルサイト。
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサーサイト

ボート免許証の各種手続代行|ゆめのしまボートライセンス ボート免許証の更新・失効手続なら - www.yumenoshima-maritime.jp

免許講習の予約から免許証お渡しまで一貫してお引き受け。更新8000円・失効13000円


  ブログランキング・にほんブログ村へ 欲しい情報やレビューもたくさん!
ワクワクが見つかるブログポータルサイト。
2011-10-17 08:00 | カテゴリ:後悔日誌
ジャンル:就職・お仕事 テーマ:夢へ向かって
フェイスブックと格闘しているところです。
四苦八苦していたカラクリの部分については、どうにかケリをつけることがつきました。

フェイスブックはいわば大仰なプロフィール専用ウェブサイトといったもので、詳細な個人情報にツイッターを加味したようなもの。
僕もこれを利用して、ウェブサイトやブログでおざなりになっているプロフィールの部分を補うつもりでいます。

ただフェイスブックはその参加者でないと、内容を見ることができません。
その点についてはツイッターの方がオープンで、僕もアカウントを持っているんですけれど、こちらはちょっとした情報をこまめに書き送るためのものであって、超小型な掲示板といった使い方はできるものの、プロフィールなどを書き留めておくにはいささか役不足でもあります。

このブログは今後も情報発信の場として最大限使っていくんですが、より目を通していただく(ほど大した記事を書いていないのですが・・・)ためにも、フェイスブックとツイッターの2大サービスにブログタイトルを「自動」で落としていきたかったんですね。
えげつないSEO対策だといわれれば、それまでになってしまうんですが・・・。

もともとこのブログには、ツイッターに対して新着記事があったことをツイートする機能がついていて、そこからフェイスブックにも、自動で転送して掲示させることは可能でした。
が、ご存知のとおりこのブログの更新頻度は非常に低い(反省してます)ので、間をつなぐためにニュースなど別の情報も、ツイッターとフェイスブックに掲示させよう、とたくらんだのがまずかったです。

ツイッターにはたくさんのアプリケーションがあって、僕がやろうしているブログやその他の情報を自動で集めてツイートする、なんてものもあります。
素直にこれを使えば目的は達成できましたが、そこはアマノジャクな僕。
欲をかいて別の方法を採ることにしちゃったんですね。

フェイスブックをはじめると、まずプロフィールページを作ることになるんですが、これとは別にファンページという、ちょっとした宣伝ポスターが設けられるページを作ることができます。
このファンページは登録するだけならすぐにできる反面、かなり厄介な手順を踏まないとポスターを設置することはできず、しかもその手順がコロコロと変更されてしまうため、現時点ではやや敷居の高い作業となっています。

またこのファンページでは、アプリケーションを使ってブログやその他の情報を自動で集め、掲示したうえでツイッターに転送することができます。
プロフィールページの方はというと、ブログやその他の情報を自動で集めて掲示するまではできるものの、ツイッターに転送することまでができないんですね。

そこで、

1.ファンページにポスターを置いて、ちょっとくらいデキるところをアピールしてみる。
2.ブログやその他の情報を自動で集め、ファンページのウォール(掲示板)に自動で掲示させる。
3.ファンページのウォールに掲示したものを、ツイッターに自動で掲示させる。
4.ツイッターに掲示したものを、プロフィールページのウォールに自動で掲示させる。

という手順を踏むよう、アプリケーションのセッティングをしたうえで、

5.プロフィールページ・ファンページともに、デザインにひと工夫与えてみる。

というところまでやってみて、できたのがこちら。
意地悪なテストを繰り返して、問題なく動くようになりました。

fanpage.jpg
フェイスブック・ファンページのポスター部分。画像1枚だけなんですが、これすら置くのにひと苦労します。

fanpagewall.jpg
フェイスブック・ファンページのウォール部分。まずここに自動で新着情報が載ります。

twitteryasupizza.jpg
フェイスブックのアプリケーションによって、ファンページからツイッターに自動で転送・掲示されたもの。

profilewall.jpg
ツイッターのアプリケーションによって、ツイッターからプロフィールページに自動で転送・掲示されたもの+他の新着情報。

5.でいうところの工夫というのは、プロフィールページ左側の縦長の画像枠が本来プロフィール用として使えるスペースで、中ほどの5つの画像枠はウォールで使うための写真を保管しておく、アルバムと呼ばれる別の部分なんです。
これら6つの画像枠を一つの組み画像としてしまう遊びが欧米のフェイスブックにあって、実際にやっている方が少ないので、ついでにチャレンジしてみました。

これでとりあえずの、ブログ・ツイッター・フェイスブックが連動した営業ツールができました。
今後はさらに改良を加えつつ、使いやすいものに仕上げていこうと思ってます。


関連記事
スポンサーサイト
スポンサーサイト

ボート免許証の各種手続代行|ゆめのしまボートライセンス ボート免許証の更新・失効手続なら - www.yumenoshima-maritime.jp

免許講習の予約から免許証お渡しまで一貫してお引き受け。更新8000円・失効13000円



秘密

トラックバックURL
→http://yumenoshimamaritime.blog108.fc2.com/tb.php/447-b0194358
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。