ブログランキング・にほんブログ村へ 欲しい情報やレビューもたくさん!
ワクワクが見つかるブログポータルサイト。
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサーサイト

ボート免許証の各種手続代行|ゆめのしまボートライセンス ボート免許証の更新・失効手続なら - www.yumenoshima-maritime.jp

免許講習の予約から免許証お渡しまで一貫してお引き受け。更新8000円・失効13000円


  ブログランキング・にほんブログ村へ 欲しい情報やレビューもたくさん!
ワクワクが見つかるブログポータルサイト。
2011-07-22 17:52 | カテゴリ:ホビー
ジャンル:オンラインゲーム テーマ:信長の野望online~新星の章~
先週は三好家のお家復興戦が発生し、見事に再興を果たしました。
僕もこれが目標の一つでしたから、肩の荷が下りてひとまずホッとしているところです。

織田家も今回は放棄をしてこなかったので、僕も全力で当たらせてもらったんですけれど、織田家は終始70名前後の兵力にとどまったため、多くの陣で大勝を収めることができ、また大決戦でも勝ち切りましたから、復興戦では優勢がちで十分だったところを大勝で締めくくることができました。

足利家としては先の浜松で攻城戦の流れを掴めていたので、今回の復興戦では集めたノウハウを活かすこともできたでしょうし、また織田家に攻城戦で大勝した、という結果はこれから始まる新しい戦いにおいて、大きな弾みにもなるだろうと思います。
僕もしばらくぶりに良い時間係ができましたし、防衛でもそれなりに動くことができた、良い合戦でした。

「敵の門前まで出張って狙撃するのって防衛なの?(’’」

とは足利議長の冷やかしでしたけれども、僕の背中から後ろにあるものが防衛対象なのです。

この復興戦では、ちょっとした実験をする余裕もありました。
こちら。

Nol11072007.jpg
利き腕をさらしての弓撃、カッコいいですね。槍使いという性格に合わせて(?)はず槍を持たせてみました。

鉄砲での銃撃ではなく弓を持たせて弓撃の調査をしてました。
あれこれと良い面もあるんですけれど、トータルで見ると銃撃の方に軍配があがった、というのが個人的な印象です。

弓はリロードが早く、消費する火器や矢弾のコスト、足が遅くならない、戦闘中武器として使いやすいなど、鉄砲と比べてメリットがある反面、射程距離が短い、混乱の時間が短い、当てやすさはあまり変わらないと言った部分が響いていて、神職が弓兵になるのならともかく、わざわざ弓を用意してまでなる兵種ではないのかも知れません。
ただカッコがあまりにも好みなので、なんとか良い運用方法がないかなあ、とは思っているんですが・・・。

しかし弓を撃つときの顔って、口が開きっぱなしなんですね。
オランダ妻の電気ウナギ撃ちってところでしょうか。

さて今週は、奇妙なスポーツ合戦なるものが起きています。

徳川家の中核拠点であり、現在は上杉家が占有している長篠を経由して、同じく徳川家の中核拠点であり、足利家が占有している上ノ郷に、上杉家と同盟を結んでいる北条家が攻め入ってきました。

書くのが面倒なくらいややこしいお話なんですが、北条家は勝てば上ノ郷を占有でき、引き分ければどちらも痛みわけ、大敗すれば長篠を足利家に取られてしまう、という状況。
北条家は足利家に対し、勝つつもりで合戦を仕掛けてきた、というわけではありませんで、上杉家が占有している長篠を、足利家に明け渡す目的で合戦を仕掛けできたんです。

これは足利家、徳川家、上杉家、北条家の4者で話し合った結果のもので、上杉家は足利家・徳川家が属する6勢力同盟に対し、現在占有している長篠を一度徳川家に返還することになっていたという背景があります。

ところが昨今の合戦ローテーションや自国の軍需物資の関係で、徳川家・足利家・上杉家それぞれ、長篠を舞台にした合戦を起こすことができず、上杉家の同盟国である北条家が自国の軍需物資を提供し、徳川家としては長篠について、自国ではなく足利家に一時預けたい、という意向もからんで、今回の複雑な流れを持つ合戦が起きました。

事務処理的な位置づけの合戦ではありますけれど、長篠の返還にあたっては直接的に関係のない北条家が、大敗をするためだけに一生懸命ためた軍需物資を解放してくれているわけで、足利家としても面白くないはずの北条家の心情を考えれば、せめて北条家にも有用な検分広場にしていただくのが筋というもの。
それで北条家のプレイヤーにも旨みのある検分広場として使っていただくため、お互いに対人戦をせず、兵種攻撃をせず、叱咤や大砲作成をしないといった協定を結んで、スポーツ合戦と銘打った合戦になっています。

防衛屋の僕としてはなーんにも仕事がない合戦ですけれど、非常にイレギュラーな合戦の起こり方ですし、この背景を知らないプレイヤーも多くいますから、時間係ついでに合戦場内で対人禁止等のアナウンスして回っています。
案外これが忙しく、検分をしているヒマがないため、ちょっとつまらない思いをしているところです。
しかし北条家はもっとつまらない思いをしているはずですから、口に出しては言えないんですが・・・。

今日は大決戦もあります。
事故や喧嘩が起きないよう、合戦場内をあちこち走り回ってこようと思ってます。

ところで、ナンだって上杉家が長篠を返還しようとなったのか、についてなんですが、事の真相は表立って出てきていません。
その真相については知っていますし、おおっぴらにしても得はあるんですけど、黙っているともっとおトク(大苦笑)なので、あえて僕も書かずにいるのですが、それなりに時間が経ってもなお真相が出てこないところを見れば、意図的に真相を隠している勢力がいる、という部分が見え隠れしてきます。

この真相が後でおおっぴらになったとき、憤慨する勢力も出てくるんじゃないでしょうか。
もしそうなってもその時には手遅れでしょうし、僕たちからすれば対岸の火事に過ぎませんから、今はただ、黙って成り行きを見守っていこうと思ってます。


関連記事
スポンサーサイト
スポンサーサイト

ボート免許証の各種手続代行|ゆめのしまボートライセンス ボート免許証の更新・失効手続なら - www.yumenoshima-maritime.jp

免許講習の予約から免許証お渡しまで一貫してお引き受け。更新8000円・失効13000円



秘密

トラックバックURL
→http://yumenoshimamaritime.blog108.fc2.com/tb.php/420-664ebc54
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。