ブログランキング・にほんブログ村へ 欲しい情報やレビューもたくさん!
ワクワクが見つかるブログポータルサイト。
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサーサイト

ボート免許証の各種手続代行|ゆめのしまボートライセンス ボート免許証の更新・失効手続なら - www.yumenoshima-maritime.jp

免許講習の予約から免許証お渡しまで一貫してお引き受け。更新8000円・失効13000円


  ブログランキング・にほんブログ村へ 欲しい情報やレビューもたくさん!
ワクワクが見つかるブログポータルサイト。
2011-07-01 11:27 | カテゴリ:ホビー
ジャンル:オンラインゲーム テーマ:信長の野望online~新星の章~
おるあー!

メンテあけたー!

東西おわったあー!




合戦じゃ合戦じゃ。
三好取り戻すどー!

織田ぶちのめすどー!

合戦じゃかっせんじゃ。



・・・。



ないの?
ねえ今週ないの合戦?



mjd?



いんちき鉄砲おんもは落ち込んでいる。
いんちき鉄砲おんもは落ち込んでいる。
いんちき鉄砲おんもは落ち込んでいる。

同じ文章や動作などを、連続して10回以上発信することは
できません。

いんちき鉄砲ぬんじゃは吠えている。
チャットまたはコマンドの実行回数制限を超えています。
少し待ってからもう一度実行してください。


Nol11050605.jpg
Nol11070101.jpg
まったく関係ありませんが、○耳といったものに興味はなかったんですけれど、
東西戦の報酬でいただいた茶白の猫耳を、うかつにも気に入ってしまいました。


という訳で、今週は合戦が発生しませんでした。
もっとも合戦が起きにくい状況でしたから、仕方がなかったと言えば仕方がなかったんですけどね。
なので今週は、信ONをボチボチ気味に遊んで、他の事に専念しようかと思っています。

だからと言って記事も書きません、では格好もつきませんから、どうしようかな。
合戦場の歩き方でも書いてみましょうかね。
合戦場を覗いてみたいけれど、どこを見ていけば雰囲気が掴めるか判らない、と言った方にご参考になればと思います。

先日東西戦もありましたから、合戦場へのアクセス方法については判る方も大勢いらっしゃると思いますので、まずは合戦場の地図でも。
これは摂津和泉の岸和田で、海岸地帯に分類されます。
地名が異なった場合(例えば摂津和泉の伊丹)ても、分類が海岸地帯であれば陣の配置は同一になります。

kishiwada1.jpg

合戦場は、お互いに11ある陣が向かい合わせにぶつかっているところです。
内訳を表すと以下の通り。

   ↑ ↑ 進攻方向 ↑ ↑
左先陣(い) 中先陣(ろ) 右先陣(は)
左中陣(に) 中中陣(ほ) 右中陣(へ)
左後陣(と) 中後陣(ち) 右後陣(り)
   小荷駄(ぬ)  本陣(る)

地帯によって陣の配置にバラつきはありますけれど、この並び方そのものは変わりません。
例えば「中後から敵左先ゲリラいくます」と言う暗号めいた会話を聞いたとすれば、自軍が青側である場合、図中の青の「ち」の陣をスタート地点として集合し、赤の「い」の陣に対して、ソロプレイヤーで固まって走って襲撃をしにいきます、と翻訳していくんですね。

陣にはそれぞれ、10隊程度のNPCが守りを固めています。
なので合戦場を見て回りたいときは、味方の陣とその付近までが安全地帯、それ以外は危険地帯と覚えておくと良いんじゃないでしょうか。
また移動の際は徒歩よりも、速度の早い馬に乗っていると便利です。
(アイテム「軍馬」を持って合戦場に入り、軍監に話かけて兵種を兵士から騎馬に変更することで馬に乗れます)

合戦場における、自分の移動できそうな範囲をなんとなくご理解いただいたところで、この図上にもあり、東西戦では機能していなかった、いくつかのオブジェクトについてお話してみます。

kishiwada2.jpg

これらのオブジェクトはそれぞれ、

壱: 北大砲
弐: 中大砲
参: 南大砲
四: 逆茂木

と呼ばれています。

いずれも兵站活動という輸送作業を一定回数行うことで完成させることができ、戦略上の補助をしてくれるもので、大砲は付近を通った敵プレイヤーに対して砲撃をかけ、混乱をさせて一定時間身動きできなくしてしまうもの、逆茂木は入口にいる軍監から敵勢力圏内に自由にワープができる出口部分になります。

Nol11062007.jpg
完成した大砲。残弾と耐久性があるうちは、自動で近づいた敵プレイヤーを砲撃してくれます。

Nol11062006.jpg
完成した逆茂木。扉を開けて中に入ると、軍監のいるところまでワープできます。

兵站活動は軍監に話しかけて、部品などをもらえば進めることができますから、地図をみて未完成の大砲や逆茂木があり、敵陣の配置状況などから運搬できそうだ、と思ったら、チャレンジしてみてください。
合戦場の会話などで「現在北大砲作成中でーす」なんて声を聞いたなら、運搬ルートが確保できている場合も多いですから、兵站活動をしているプレイヤーについていって、一緒に運搬してみるのも良いと思います。

Nol11062002.jpg
未完成の大砲。作成できる場所には木箱が置いてあります。

Nol11062003.jpg
未完成の逆茂木。作成できる場所には丸太が置いてあります。

大砲と逆茂木に関するもの以外にも、兵站活動には伏兵襲撃と武将奮起があります。

陣のうち、副将が配置される中陣と後陣の付近には木の樽が置いてあって、その中に伏兵が潜んでいます。
味方の伏兵、すなわち敵の中陣と後陣付近にある木の樽に命令書を届け、一定数が貯まると伏兵は飛び出し、敵陣を守っているNPCを一定時間混乱させてしまいます。

Nol11062004.jpg
伏兵が潜んでいる木の樽。実際にこんなのがあった場合、燃やすなどするのが順当だと思いますが・・・。

敵の中陣や後陣に下手に近寄れば、敵NPCや敵プレイヤーの餌食となってしまいますから、大砲、逆茂木といった順で兵站活動を覚え、敵NPCなどに絡まれても振り切れる技量を持つまでは、無理に挑戦しなくても良いと思います。

武将奮起は敵NPCを倒すと手に入ることがある奮闘の証を、自軍の陣内にいる武将に渡すことで、渡した数だけ兵站活動が完了する、というもの。
一定数が貯まるとその武将は奮起し、一定時間強くなって自陣が陥落しにくくなります。

敵NPCは敵陣のまわりにいるものはもちろん、敵プレイヤーによって出された伏兵や、味方の後陣までノコノコやってくる突撃武将や伏軍武将、それらのお供なども含みます。
味方の勢力範囲内を見て回り、大砲や逆茂木を運んでいるうちに、自軍の勢力範囲内で救援マークを出して敵NPCと戦っている味方プレイヤーを見つけたときは、ぜひ応援に入ってみてください。
敵NPCを倒せば槍働きのポイントも入りますし、奮闘の証が手に入れば、さらに兵站活動のポイントを稼ぐこともできます。

これらを何度かしてみて、合戦場の歩き方をひと通りマスターする頃には、ゲリラによる敵陣攻略に参加するだけの技量を自然と身につけているはず。

色んな職の武将がいますけれども、よほど変なことをしてくる武将でない限りは盾職、詠唱職、回復職と倒していけば勝つことができますから、臆することなくゲリラにも参加してみましょう。
どれも歴史上の名将ぞろいですから、これらを討ち取ったときの達成感を、ぜひ味わってみてくださいね。

また合戦場に来たとき、狙撃をしているか僧兵ステッカーを配っているいんちき鉄砲おんもさんやいんちき鉄砲ぬんじゃさんに出くわすかも知れません。
それが味方であったとき、多少のアドバイスならできますから、判らないことなどがありましたら遠慮なく尋ねてみてくださいね。

合戦場でお逢いできることを楽しみにしています^^

IMGP0769.jpg
僧兵ステッカーなんてものはない、などとタカをくくっている足利家の皆さま。ちゃーんとありますから心配ご無用です。
ベージュのオワン型ヘルメットに、これ以上ないデコレーションだと思います。



関連記事
スポンサーサイト
スポンサーサイト

ボート免許証の各種手続代行|ゆめのしまボートライセンス ボート免許証の更新・失効手続なら - www.yumenoshima-maritime.jp

免許講習の予約から免許証お渡しまで一貫してお引き受け。更新8000円・失効13000円



秘密

トラックバックURL
→http://yumenoshimamaritime.blog108.fc2.com/tb.php/412-581e33ae
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。