ブログランキング・にほんブログ村へ 欲しい情報やレビューもたくさん!
ワクワクが見つかるブログポータルサイト。
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサーサイト

ボート免許証の各種手続代行|ゆめのしまボートライセンス ボート免許証の更新・失効手続なら - www.yumenoshima-maritime.jp

免許講習の予約から免許証お渡しまで一貫してお引き受け。更新8000円・失効13000円


  ブログランキング・にほんブログ村へ 欲しい情報やレビューもたくさん!
ワクワクが見つかるブログポータルサイト。
2011-06-01 16:11 | カテゴリ:ホビー
ジャンル:オンラインゲーム テーマ:信長の野望online~新星の章~
先週の合戦で、足利家はすべての陣で勝利を収めることができました。
その最終陣では戦果差2倍以上の大勝で締めくくり、僕なんかは流れ者ですけれども、その立場から見てよくよく統率の取れた国なんだなあ、と改めて感心しています。

このゲームでは14の勢力・21の国に分かれて、一つの世界を構成しています。
プレイヤーはいずれかの勢力に属し、いずれかの国に居を持って遊んでいくことになります。
(中にはどの勢力にも属さず、あるいは居を持たずに生きるプレイヤーもいます)

勢力にはそれぞれ運営をする機関があって、あるタイミングで自勢力の所属プレイヤーだけを集めた会議を行い、その決定事項に基づいて、合戦をしたり同盟を結んだりしながら所属プレイヤーの住みやすい環境づくりをしていきます。

ところで、歴史に興味のない方でも、上杉謙信や武田信玄、徳川家康、織田信長くらいはご存知ではないでしょうか。

タイトルの通り、設定は戦国時代ですから、個々人の歴史の知見や昨今の戦国時代ブームもあいまって、14ある勢力でも人気・不人気が出てきてしまうんですね。
有名な武将のいる国にはプレイヤーが多く集まり、無名の武将しかいない国にはプレイヤーが集まってきません。

プレイヤーが少なければ合戦に伴う戦力も低くなりますから、合戦に勝てない=自国の防衛すらままならない状況を生み、それが強国・弱国を形成する格好となって、国同士の駆け引きに利用されていきます。
こういった背景を元に同盟や合戦を繰り返しながら、僕がいる紺碧サーバーでは現在こんな状況になっています。

・8勢力連合・・・上杉家、武田家、北条家、今川家、織田家、朝倉家、浅井家、伊賀忍
・6勢力連合・・・徳川家、斉藤家、本願寺、足利家、三好家、雑賀衆

面白いくらいに、史実どおりな同盟・敵対関係ではありませんよね。
また6勢力連合のほうはといえば、徳川家を除くと有名武将なんて数えるほどしかいない、弱国ベースの勢力ばかり。

所属プレイヤー数を背景にした戦力差にモノを言わせ、8勢力連合は事あるごとに6勢力連合の領土を攻め、あるいは滅亡をさせるなど好き勝手をしたい放題だったんですが、このやり方を嫌忌した有志が6勢力連合側に移り住み、重要な合戦で着実に勝利するなど地道な努力を積み重ねて、現在では8勢力連合・6勢力連合の戦力は拮抗してきています。

先週の合戦では、所属プレイヤー数が圧倒的に多い織田家を相手に、足利家はすべての陣で勝利したことは冒頭で書きました。
これは足利家に所属プレイヤーが多い、ということなんですけれども、かたや強国がベース、かたや弱国がベースですから、勢力を運営する機関によほどのカリスマでもなければ、織田家を跳ね返すほどの戦力なんて集まることはなかっただろうと思います。

いんちき鉄砲おんもさんは雑賀衆に生まれて負け戦に参加し、三好家に移って滅亡を経験し、現在は足利家のお荷物になっています。
参考までにそれぞれの勢力でかけられた、いんちき鉄砲おんもさんへの言葉の多くはこういったものでした。


「鉄砲なんてネタ。防衛しなくていいからゲリラ出て。」(雑賀衆)
「時間は?」(三好家)
「時間は?ありがとう。防衛、おみごと。いつも助かってます。」(足利家)


「やってみせ、言って聞かせてさせてみせ、褒めてやらねば 人は動かじ」とは山本五十六提督の名言ですけれども、やりもしないで否定をする、やりもしないし労いもない、では、人は寄ってきませんし、合戦に負けたり滅亡したりするのも当然なのかも知れません。

足利家が不人気というハンデを跳ね返し、紺碧サーバーで一番の強国となった理由の一つには、運営機関や所属プレイヤーのちょっとした労い、ちょっとした感謝といった、気くばりの積み重ねがあったからではないだろうか、と思っています。


関連記事
スポンサーサイト
スポンサーサイト

ボート免許証の各種手続代行|ゆめのしまボートライセンス ボート免許証の更新・失効手続なら - www.yumenoshima-maritime.jp

免許講習の予約から免許証お渡しまで一貫してお引き受け。更新8000円・失効13000円



秘密

トラックバックURL
→http://yumenoshimamaritime.blog108.fc2.com/tb.php/397-5ec01be9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。