ブログランキング・にほんブログ村へ 欲しい情報やレビューもたくさん!
ワクワクが見つかるブログポータルサイト。
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサーサイト

ボート免許証の各種手続代行|ゆめのしまボートライセンス ボート免許証の更新・失効手続なら - www.yumenoshima-maritime.jp

免許講習の予約から免許証お渡しまで一貫してお引き受け。更新8000円・失効13000円


  ブログランキング・にほんブログ村へ 欲しい情報やレビューもたくさん!
ワクワクが見つかるブログポータルサイト。
2011-05-06 03:54 | カテゴリ:ホビー
ジャンル:車・バイク テーマ:カスタム
スズキでボトムリンクサスを持つスクーターは、アドレスV100を最後に見かけなくなってしまっているんですけど、アドレスV100はステム径が太くできているため、これをレッツ4パレットに移植するには大手術が必要になってしまいます。

そこでステム径がレッツ4パレットと同じくらいのボトムリンクサス車は、となると、以前に書いたセピアZZやセピアRS、ヴェルデと言ったものが最後発で、それでも10年くらいの型落ちになってしまいます。
原付のスクーターというのも大抵はこき使われますから、レッツ4パレットにクラシカルなボトムリンクサスを入れたい、となっても、程度の良い中古部品を探す段階でひと苦労してしまいます。

しかも今回はディスク化を見送ることにしたので、探す対象はヴェルデかよほど状態のいいアドレスなどの旧車。
どうにかそこそこの状態のヴェルデ用フロントフォーク回りだけを見つけることができたので落札してきました。

ホイールについてはレッツ4パレットのものでいけるだろうと思ってたんですが・・・どうもダメっぽいです。

IMGP0698.jpg

上がヴェルデのフロントホイールアクスル一式、下はレッツ4パレットのフロントホイールアクスル一式。
左右で5mmほど、全体で10mmほど長さが違います。
レッツ4パレットとヴェルデでは、サスペンション形式の他にフォークピッチも異なるということになります。

この違いはどこにあるのかと、ヴェルデとレッツ4のホイールの写真をひっかき集めて調べてみましたら、どうやらリムに溶接されているハブの部分に違いがあるようで、ホイールベアリングの収まるパイプの長さがそれぞれ異なっているようです。
見た目はよく似ていても、流用が利かない典型的な例ですね。

ハブとリムの溶接を引っぺがして再溶接するよりも、ヴェルデのホイールを買ってきてしまったほうが手っ取り早いので、これも状態の良いものが出品されるのを待って、落札してきました。

IMGP0700.jpg

点サビこそありますけれど、年式を考えればなかなかの上物。
曲がりもなくベアリングも活き活きとしていて、いい買い物ができました。

入手した部品はすべてバラバラにして、改めて洗っているところです。
心に沁みるあの名曲を口ずさみながら。

この後さび止めをして塗装をしたいところなんですが、手持ちの塗料を調べてみましたらダイハツのダークブルーマイカしかないでやんの。
缶スプレー1本もあれば塗装はできるんですけど、レッツ4パレットに似た水色で、かつソフト99製は近所で売ってないんですよね。



ダークブルーマイカで塗っちゃおうかどうしようか・・・。



急いて仕上げるほどのカスタムでもないので、じっくり検討してみます。



関連記事
スポンサーサイト
スポンサーサイト

ボート免許証の各種手続代行|ゆめのしまボートライセンス ボート免許証の更新・失効手続なら - www.yumenoshima-maritime.jp

免許講習の予約から免許証お渡しまで一貫してお引き受け。更新8000円・失効13000円



秘密

トラックバックURL
→http://yumenoshimamaritime.blog108.fc2.com/tb.php/376-57fbc9ed
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。