ブログランキング・にほんブログ村へ 欲しい情報やレビューもたくさん!
ワクワクが見つかるブログポータルサイト。
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサーサイト

ボート免許証の各種手続代行|ゆめのしまボートライセンス ボート免許証の更新・失効手続なら - www.yumenoshima-maritime.jp

免許講習の予約から免許証お渡しまで一貫してお引き受け。更新8000円・失効13000円


  ブログランキング・にほんブログ村へ 欲しい情報やレビューもたくさん!
ワクワクが見つかるブログポータルサイト。
2009-11-24 00:07 | カテゴリ:ホビー
ちょっと息抜きに記録でも。
これ、いじくってるバイクなんです。
以前のブログだと写真を連続して貼るのが面倒だったので、こちらに記録を載せてみます。

1.jpg

購入するときの展示車。去年の10月末だったかな。
最初からテールランプとミラーが変えられてました。

2.jpg

買ってすぐに変えたのがタンク(ナイトロヘッズ)、シート(ナイトロヘッズ)、ハンドル(ハーディ)。
ハンドルポストの位置を見ずにハンドルを換えてしまったんですけど、乗りにくかったなあ。

3.jpg

ヘッドライト(250TR純正)、ウインカー(250TR純正)、クラッチホルダー/レバー(共にZXR250純正)、チェーン(江沼)に換えたときの写真。シルエットは変なアメリカンの印象。11月ごろ。

4.jpg

ハンドル(ソロ50純正)、ハンドル延長バーエンド(ハリケーン)、ヘルメットホルダー(エポ50純正)、タンデムグラブバー(キジマ)に換えたときの写真。クリスマス。

5.jpg

テールランプ(DRC)、ミラー(タナックス)、タイヤ(IRC)に換えたころの写真。この直前に転倒事故を起こしてました。同時に壊れたハンドルやレバー、ウインカーは従前と同じ部品で組みなおし。

7.jpg

フロントフォークインナーチューブ(ボルティ純正)、フォークスプリング/インナーカラー(共に250TR純正)に換えたときの写真。グッと前のめりになってアメリカンを卒業。2月ごろ。

8.jpg

メーター(ボルティ純正)、マフラー(ウィルズウィン)に換えたときの写真。テールランプも以前のPOSH製に戻しました。5月ごろ。

9.jpg

タンク別体リヤサス(不明・中国製)に交換。短いことを妥協して使ったものの、やっぱり短かった。見た目、乗り心地共に悪くなる。7月ごろ。海事代理士試験の勉強を開始。

10.jpg

タンク別体リヤサス(不明・中国製)、ヘッドライト(不明・中国製)、サイドカバー(ST250純正)に換えたときの写真。再度リヤサスを交換するハメに。交換前のリヤサスからエンドアイをかっぱらってついでにヒップアップ。10月。

通勤用カスタムとして進めてきたんですが、まず狙い通りになっています。
ハンドル詰めて、キャスター立てて、マフラー引っ込めてのすり抜け御免仕様。
アメリカンのすり抜け仕様にはフリスコスタイルと言う名前が付くんですけど、普通のバイクにはないんですよね。

ああ、いいや。
勝手に付けちゃえ。
ストリートチョッパーに対して、ストリートフリスコだ、うん。

ベースのグラストラッカー・ビッグボーイはもとより、兄弟車のボルティ、ST、マローダー、DR、NZ、SW-1とも似つかない、独特のスタイルになったんじゃないかと自負してます。

あとはステップ換えて塗装だなあ。
関連記事
スポンサーサイト
スポンサーサイト

ボート免許証の各種手続代行|ゆめのしまボートライセンス ボート免許証の更新・失効手続なら - www.yumenoshima-maritime.jp

免許講習の予約から免許証お渡しまで一貫してお引き受け。更新8000円・失効13000円



秘密

トラックバックURL
→http://yumenoshimamaritime.blog108.fc2.com/tb.php/32-e05537d2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。