ブログランキング・にほんブログ村へ 欲しい情報やレビューもたくさん!
ワクワクが見つかるブログポータルサイト。
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサーサイト

ボート免許証の各種手続代行|ゆめのしまボートライセンス ボート免許証の更新・失効手続なら - www.yumenoshima-maritime.jp

免許講習の予約から免許証お渡しまで一貫してお引き受け。更新8000円・失効13000円


  ブログランキング・にほんブログ村へ 欲しい情報やレビューもたくさん!
ワクワクが見つかるブログポータルサイト。
2011-01-17 14:33 | カテゴリ:後悔日誌
今日は2月に行われる、海技士試験の締切日でした。
(口述試験のみの締切は今月末まで)

僕は今、船の仕事についてあれこれ調べているんですけれど、これまでお世話になってきた20総トンを超える船舶に乗り組まれる船員さんと言うのも、足を踏み外せば生還も難しい海上にあって、常日頃から危険な職務についておられるばかりか、この経験を地道に積み重ねていかなければならないと言う、およそオカの上でノンベンダラリとした生活をしている僕たちには到底マネのできない、大変な仕事だと言うことを改めて痛感しました。

こう言った大変な経験を積み上げつつ、さらに上級の職員をめざして時間を割き、学ばれた方が受験する海技士試験。
今後の業務として受任するのでも、生半可な詰め込み知識で対応しようものなら、無礼にも程があると言うことにもなります。
そこで今回は、船員さんの血と汗と涙の結晶とも言える乗船履歴について、確実な理解をしておくことに。

僕が乗船履歴と言って思い出すのは、あのいまいましい平成21年度海事代理士試験で出題されたあの問題。
たった3点しかくれないくせに、求める内容は非常に大きな、実にいじわるなものでもありました。


問題:

四級海技士(航海)試験(身体検査及び口述試験)を受けるためには、総トン数二百トン以上の平水区域を航行区域とする船舶、総トン数二十トン以上の沿海区域、近海区域若しくは遠洋区域を航行区域とする船舶又は総トン数二十トン以上の漁船に、五級海技士(航海)の資格で船長又は航海士として一年以上乗組んだ履歴が必要である。

今ここに、次の表に掲げる乗船履歴を有する者の場合、

(1)  この者が、四級海技士(航海)試験(身体検査及び口述試験)を受けるために必要な乗船履歴を
    有しているなら○、有していないなら×を解答欄に記入せよ。(1点)

(2)  この者が、四級海技士(航海)試験(身体検査及び口述試験)を受けようとするに当たり、乗船履歴
    として認められるものの乗船期間を計算して、その期間を解答欄に記入せよ。
    なお、次の表に記載された船舶及び漁船は、いずれも船舶職員及び小型船舶操縦者法が適用
    されているものである。(2点)

乗船履歴表

① 平成5年3月20日
   30歳の時、五級海技士(航海)の資格についての海技免許を初めて受ける。
   この日以降、当該免許を失効したことはない。

② 平成5年4月1日~平成5年6月16日
   総トン数49トンの丙区域内において従業する漁船に、船長として乗り組む。

③ 平成5年12月1日~平成6年3月14日
   総トン数499トンの乙区域内において従業する漁船に、一等航海士として乗り組む。

④ 平成18年8月1日~平成18年11月30日
   総トン数499トンの沿海区域を航行区域とする船舶に、一等航海士として乗り組む。

⑤ 平成19年8月24日
   四級海技士(航海)試験(筆記試験)に合格。

⑥ 平成20年5月16日~平成20年7月31日
   総トン数299トンの平水区域を航行区域とする船舶に、船長として乗り組む。

⑦ 平成20年10月31日
   四級海技士(航海)試験(身体検査及び口述試験)を受験。


さあ、皆さんには判りますでしょうか。
次回、解答を交えながら研究していこうと思います。
関連記事
スポンサーサイト
スポンサーサイト

ボート免許証の各種手続代行|ゆめのしまボートライセンス ボート免許証の更新・失効手続なら - www.yumenoshima-maritime.jp

免許講習の予約から免許証お渡しまで一貫してお引き受け。更新8000円・失効13000円



秘密

トラックバックURL
→http://yumenoshimamaritime.blog108.fc2.com/tb.php/315-41443ac8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。