ブログランキング・にほんブログ村へ 欲しい情報やレビューもたくさん!
ワクワクが見つかるブログポータルサイト。
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサーサイト

ボート免許証の各種手続代行|ゆめのしまボートライセンス ボート免許証の更新・失効手続なら - www.yumenoshima-maritime.jp

免許講習の予約から免許証お渡しまで一貫してお引き受け。更新8000円・失効13000円


  ブログランキング・にほんブログ村へ 欲しい情報やレビューもたくさん!
ワクワクが見つかるブログポータルサイト。
2010-12-01 15:07 | カテゴリ:後悔日誌
先日「ゆめ吉」ができたことに伴って、ウェブサイトの作りかえをおっぱじめてしまいました。

これがまた、えらく面倒なことを始めてしまったなあ、とプチ後悔をしているところなんですが、これも敷居の低い法律系事務所を作るために必要なことでもあるので、なんとか頑張ってみようと思っているところです。

今は小型船舶免許関連のコンテンツを作っているところなんですけれど、自分自身の復習もかねて、小型船舶免許制度についてつらつら書いてみようと思います。
まずは小型船舶って何じゃい、と言うところから。


1.小型船舶

小型船舶とは、日本国内で使用される総トン数20トン未満の船舶全体をさします。
総トンとは容積の単位で、小型船舶の場合だと1トン≒6.7m3。
総トン数20トンの場合なら、おおむね36畳分の部屋と同等のの広さを持つ船舶となります。


2.操縦免許が要らない小型船舶

基本的に小型船舶を操縦するためには小型船舶操縦免許が必要なんですけれど、例外的に不要となるものがあります。

 ① 長さ3m未満の船体
 ② 出力1.5kw(おおむね2.1馬力)未満の推進機関(エンジンとか電動モーター)
 ③ 直ちにプロペラの回転を停止することができる機構、またはその他のプロペラによる
   人の身体の傷害を防止する機構

のすべてを有する小型船舶や、推進機関の無い小型船舶(手こぎボートやエンジンなどが付いてないヨット)は、操縦するのに免許は要りません。

僕は既に一級小型船舶の免許を持っているんですけど、これを取る前にプラスチック製のたらい舟Z1(長さ1.4m)に1~2馬力の船外機エンジン(③の装置は何かしらついてます)を取り付けて操縦したい、と騒いでいました。

もちろん今でも虎視眈々と狙っているんですけどね。


3.小型船舶操縦免許でも操縦することができる大型船舶

総トン数20トン以上の船舶は、登録や検査が非常に大変で、複数人の海技士がいっせーのーせで動かすため、小型船舶操縦免許では操縦することが許されていないんですけれど、これも一部例外があります。

 ① 長さ24m未満の船体
 ② 1人で操縦を行える構造
 ③ 自家用(スポーツまたはレクリエーションのみ。業務には使用できない)

のすべての条件を満たす大型船舶は、小型船舶操縦免許でも動かすことができます。
ただしこれは操縦に関してのみのお話であって、登録や検査は大型船舶に準じることになります。

続きは次回。
関連記事
スポンサーサイト
スポンサーサイト

ボート免許証の各種手続代行|ゆめのしまボートライセンス ボート免許証の更新・失効手続なら - www.yumenoshima-maritime.jp

免許講習の予約から免許証お渡しまで一貫してお引き受け。更新8000円・失効13000円



秘密

トラックバックURL
→http://yumenoshimamaritime.blog108.fc2.com/tb.php/295-011ae9eb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。