ブログランキング・にほんブログ村へ 欲しい情報やレビューもたくさん!
ワクワクが見つかるブログポータルサイト。
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサーサイト

ボート免許証の各種手続代行|ゆめのしまボートライセンス ボート免許証の更新・失効手続なら - www.yumenoshima-maritime.jp

免許講習の予約から免許証お渡しまで一貫してお引き受け。更新8000円・失効13000円


  ブログランキング・にほんブログ村へ 欲しい情報やレビューもたくさん!
ワクワクが見つかるブログポータルサイト。
2009-11-15 20:02 | カテゴリ:後悔日誌
このブログのドメインにはgyoshomaritimeと入っています。
これは海事代理士事務所を興した際に使う屋号で、「暁鐘(ぎょうしょう)」海事とつけようしていました。

暁鐘とは夜明けを告げる時鐘のことです。
船舶には時鐘が付いていますし、僕自身ロスジェネの暗闇の中を生きてきて、心機一転新しい職業で船出をしよう、と言う想いを掛け合わせて選んだ単語だったんですけど、これに待ったがかかってしまいました。

待ったをかけてきたのは僕の友人で、彼自身もロスジェネの荒波に飲まれて無聊をかこっているシステムエンジニアです。
僕が事務所を興す際にはスタッフとして入ってもらう予定でもいる彼いわく、理由は「読みにくい」「のっけから濁音は韻が良くない」と言うもの。

確かに言うとおりで、意味は綺麗でも言われなければ判らないようでは、屋号として失格です。
だからと言って自分の名前は使いにくく(他士業で同姓同名の方が開業していらっしゃるため)、他の候補も考えていなかったので、ハタと困ってしまいました。

前回書いたプリンタを買いに秋葉原に行く折、彼も一緒についてきたので、移動中に事務所の屋号についてあれこれ相談してきました。
電車の中吊り広告にある、弁護士事務所さんの屋号を指差しなどしながら、

 「湾岸海事はどうか」
 「地元っぽいが、走り屋じゃねえんだから」

 「天晴海事事務所とかどうだ」
 「インパクトはあるが、海難事案などで訪問した時にあっぱれです、と言えるか」

などとあれこれ話し合った末、彼のほうから対案を示してきました。
それは誰もが知っていて、誰もが読めて、誰もがイメージしやすく、場所を表現するのにうってつけの単語だったんです。

濁音が入らないため韻も良く、インパクトも大きく、僕の心機一転の想いも単語の中には入っていて、ここまで都合の良いものもそうそうないと判断。
事務所の屋号には、これを頂くことにしました。
ただダメだと言うだけでなく、しっかりした対案を持ってくるんですから彼も大したものです。

この屋号に負けないような良い事務所をつくらねば、と気を引き締めてプリンタを買ってきました。
屋号を決めても海事代理士にならないことには絵に書いた餅になってしまいますから、何としても口述試験を突破しないといけませんね。

がんばろう。


にほんブログ村 科学ブログ 人文・社会科学へ
   にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
スポンサーサイト

ボート免許証の各種手続代行|ゆめのしまボートライセンス ボート免許証の更新・失効手続なら - www.yumenoshima-maritime.jp

免許講習の予約から免許証お渡しまで一貫してお引き受け。更新8000円・失効13000円



秘密

トラックバックURL
→http://yumenoshimamaritime.blog108.fc2.com/tb.php/28-63e526fe
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。