ブログランキング・にほんブログ村へ 欲しい情報やレビューもたくさん!
ワクワクが見つかるブログポータルサイト。
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサーサイト

ボート免許証の各種手続代行|ゆめのしまボートライセンス ボート免許証の更新・失効手続なら - www.yumenoshima-maritime.jp

免許講習の予約から免許証お渡しまで一貫してお引き受け。更新8000円・失効13000円


  ブログランキング・にほんブログ村へ 欲しい情報やレビューもたくさん!
ワクワクが見つかるブログポータルサイト。
2010-07-20 00:03 | カテゴリ:後悔日誌
ムーミンはトロールと言うスカンジナビアンな妖精で、ムーミンマニアをトローラーと言うのかどうかは知りませんが、僕が言いたいのはそんな事ではないんです。

小型船舶教習所を満期除隊しました!

小型船舶は何もかもが初めての体験でしたけれど、海図を特に面白がって勉強してました。
海図に線を引いていく方法は、バイクやクルマの改造部品を、車体の現物あわせで図面を引く方法と良く似ていたんです。
もちろん海図の方がややこしいんですけれど、普段手に持っているノギスを三角定規に置き換えたと考えれば理解が早く、飲み込みやすかったですね。

後は今日いただいてきた修了証明書に必要書類を作成・添付して、海レ協と運輸局に行ってくれば、晴れてペーパー船長の一丁上がりです。
ただ時間がかかるんですよね、免許証をもらうまでって。
自分でやったとしても、たっぷり10日はかかってしまいそうです。

小型船舶の免許は、海事代理士の業務を行っていくうえで必要な知識と技術を得るのが目的で、当初の予定以上の収穫を以ってこれを完遂することができたんですけれど、やはり免許がもらえるとなると、船が欲しくなってきてしまうのも、乗り物好きの悲しいサガと言うものでして。
つい先日、一目で好きになってしまった小型船舶の船種を、ここ最近は調べまくってました。

その写真がこちら。

IMGP0476.jpg

どこかクラシカルで、小型船舶ながらも堂々としてますでしょ。
これは言わばキャンピングカーのような中で生活もできるボートで、「トローラー」と呼ばれているものです。
そもそもの意味は底引き網(トロール)船のことで、漁業のほか軍用の掃海艇としても使われていました。

上の写真は先日15m内火艇を撮ってきた時に、近くに停泊していたトローラー。
写真を撮っていたら、オーナーさんが出てきて詳しい説明をしてくれ、お茶までごちそうになってしまいました。
外洋であってもへこたれない、丈夫な船体がウリなんだそうです。

恐る恐る聞いてみると、この船は江東区内の立派なお屋敷が買えてしまうほどの価格なので、欲しいと思っても僕ごときでは一生手に入りませんが、もし僕が小型船舶を持つならトローラー、と思うようになりました。
調べを進めていくとこのトローラーにも色々あるようで、僕の夢として持たせてもらった、欲しいトローラーがこちら。

nordic tug

ノルディック・タグ26と言うボートです。
長さ8mちょいのコンパクトなものでも、人の住まいが買えてしまうほどのお値段なんですけど(泣)、これで東京湾などをクルージングすることを目標として、日々精進して行こうと思ってるところです。


まーしかし、ミイラ取りがミイラになっちゃっいました。
マジで欲しいです・・・。
関連記事
スポンサーサイト
スポンサーサイト

ボート免許証の各種手続代行|ゆめのしまボートライセンス ボート免許証の更新・失効手続なら - www.yumenoshima-maritime.jp

免許講習の予約から免許証お渡しまで一貫してお引き受け。更新8000円・失効13000円



秘密

トラックバックURL
→http://yumenoshimamaritime.blog108.fc2.com/tb.php/219-b5c6fd06
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。