ブログランキング・にほんブログ村へ 欲しい情報やレビューもたくさん!
ワクワクが見つかるブログポータルサイト。
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサーサイト

ボート免許証の各種手続代行|ゆめのしまボートライセンス ボート免許証の更新・失効手続なら - www.yumenoshima-maritime.jp

免許講習の予約から免許証お渡しまで一貫してお引き受け。更新8000円・失効13000円


  ブログランキング・にほんブログ村へ 欲しい情報やレビューもたくさん!
ワクワクが見つかるブログポータルサイト。
2010-05-10 02:12 | カテゴリ:ホビー
ひとまずレッツ4パレットのカスタムが終わりました。
多少ですけど安っぽさを消した上で、だいぶかわいらしくなったんじゃないかと思います。

レッツ4パレット

プレス丸見えのインナーチューブを、アドレスV50用のダストブーツで隠してしまいました。
ホイールを外す必要がありますが、ポンと抜いてポンと差し替えるだけでできます。
もちろんテレスコピックフォークほど高級な感じはしませんけれど、安さ丸出しのプレス部が見えないのは悪くありません。

レッツ4パレット

ハンドル廻り。ハンドルを詰めた感じがわかりやすいかも知れません。
グリップをブラウンにしました。やはりここは黒よりも、ブラウンの方がボディの水色メタとの相性が良いように思います。

レッツ4パレット

グリップと同じく、ブラウン地のシートカバー。
グリップとの色合いが違ってしまいましたが、2トーンな分ちょっとゴージャスな印象になります。

レッツ4パレット

今回の作業では、シートカバーのタッカ止めを見送ることに。
先にシート後部の白い部分に、ロゴを入れてみようとなりました。
ラジコン用の塗料を使うと、シートに剥がれないロゴを入れられるんですよ。

レッツ4パレット

絶妙に付いた、レッツ4用のマスコットシールド。
風防は存在感が大きく、場合によっては雨や風だけではなしに車体のデザインまで隠してしまいがちなんですけれど、マスコットシールドはほどほどの存在感で収まっているので、車体デザインを殺さずに済んでいます。
シールド止めのボルトも、色気を出してブロンズアルマイトのアルミ製に変えてみました。

レッツ4パレット

ネジ径変換アダプターはマット仕上げのステンレス、ミラーはナポレオンのメッキラジカル。
ひとまず一番縮めてみたんですが・・・後方がまるで見えません(泣)。
短くして使いたかったんですが、長くしなければならなさそう。

レッツ4パレット

30年以上も存在する、スズキ伝統のヘルメットホルダー。
パイプハンドルにマウントさせると、ミラーにヘルメットを引っ掛けて、ここでロックできます。
コンビニフックの代わりにもなるので、ものすごく重宝するんですよ。

レッツ4パレット

昨日行かなかったのが良かったのか、NRマジックのツーカイVFCプーリーが届いてたので、これもつけてしまいました。
てっきりフッ素コーティングだと思っていたプーリーは、ニッケルメッキのものが入っていてラッキー。
アルミの裸や、フッ素コーティングよりも削れにくいんです。

プーリーに附属していた、死ぬほど硬いクラッチスプリングとのセッティングはものすごく、加速が尋常じゃありませんでした。
硬いスプリングのせいで、ノーマルよりもスロットルを開けていかないとクラッチが繋がらないんですが、やや高いクラッチミートからの加速はちょっとした2サイクルエンジン車のような印象で、ノーマルの優しいリニアさは消えうせ、ひとたび発進すると一気に時速30kmを超えていってしまいます。

ツーカイVFCプーリーは9500円ほどしてしまいますが、プーリー本体をSP武川製と同じ4000円ほどと見積もって、クラッチスプリングに1000円、ニッケルメッキに2000円かかったとすると、ウェイトローラーとクラッチスプリングのチョイス(セッティング)代が2500円あまりの計算になります。
僕はスクーターの駆動系のセッティングに3万円もらってもやりたくなんかありませんから、これは格安だと思いますよ。

細かい部分は少し残っていますが、レッツ4パレットの改造は取り合えず終了。
かわいくなりましたし、速くなりましたしで大満足のカスタムでした。
後はタイヤが早く磨り減らないかなあ。

旧いべスパに良く似合う、ミシュランのS83タイヤをどうしても入れたいんですよね。

mi-s83.jpg
関連記事
スポンサーサイト
スポンサーサイト

ボート免許証の各種手続代行|ゆめのしまボートライセンス ボート免許証の更新・失効手続なら - www.yumenoshima-maritime.jp

免許講習の予約から免許証お渡しまで一貫してお引き受け。更新8000円・失効13000円



秘密

トラックバックURL
→http://yumenoshimamaritime.blog108.fc2.com/tb.php/156-6c3c4121
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。