ブログランキング・にほんブログ村へ 欲しい情報やレビューもたくさん!
ワクワクが見つかるブログポータルサイト。
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサーサイト

ボート免許証の各種手続代行|ゆめのしまボートライセンス ボート免許証の更新・失効手続なら - www.yumenoshima-maritime.jp

免許講習の予約から免許証お渡しまで一貫してお引き受け。更新8000円・失効13000円


  ブログランキング・にほんブログ村へ 欲しい情報やレビューもたくさん!
ワクワクが見つかるブログポータルサイト。
2010-05-09 03:15 | カテゴリ:後悔日誌
自転車屋さんに行こうと思ってたんですが、頼んでいたタテスが届いてしまったので、急遽取りやめてカーテン作りを始めました。

このタテスを横に使うところまでは決まっていたんですけれど、実はどうやって張るかは良く考えてなかったんです。
そこでにわかに帆船を調べだし、やれロープはどう回しているんだろうとか、結び方にはどんなのがあるんだろうとかを見てまわっていました。

もっとも帆船のことをロクに知りませんでしたから、あれこれ調べてみても一朝一夕で理解できるものでもなかったと痛感するハメになったんですけど、素人なりにいんちき臭くても何とかしてみよう、とカーテンを張る手順を考え出してみました。

Scan0006.jpg

このいい加減な図面を基に、ホームセンターに買出し。
近所のドイト南砂町店で買ってきたのは、アイリスオーヤマのつっぱり棒、専用のフック、ナイロンのロープ20m、木目のカッティングシート30cm、小さな吊り滑車、ラットをあしらった壁フック2組です。

ひとまず広げた状態を見たかったので、仮組みをおっぱじめました。

IMGP0350.jpg

タテスは荒目のゴザのような印象で、支柱を通すパイピング加工がされています。
パイピング加工は一方がこんな感じで閉じられていているので、カッターで縫い合わせ部をほぐしてしまいます。

IMGP0353.jpg

これで支柱を貫通させることができます。
この加工を6箇所、うち2箇所はハトメまで付いてたので、ペンチでご退場願いがならの加工になりました。

IMGP0354.jpg

カーテンを吊る柱になるつっぱり棒は、マストに見立てるので、外から見える部分だけ木目のカッティングシートを貼ってみました。
いけねえ、木目を横にしちゃってら。

IMGP0356.jpg

つっぱり棒の上部に、フックを取り付けます。
これは本来、メッシュプレートを取り付けるものなんですけど、フックのサイズがロープの太さと絶妙にマッチすること、フックとフックの間に吊り滑車を配置できるので、非常に都合が良かったです。

タテスに支柱を一本だけ通して、ロープを簡単に結んで吊り下げてみました。

IMGP0357.jpg

邪魔くせえです。

支柱は4分割と言うこともあって、左右で吊っただけではたるんでしまっています。
ここは要工夫ですね。
最低3箇所くらいで吊らないと、まずそうだなあ・・・。

明日のちんたらプチツーリングの道中、これの対策を考えてみます。
通りがかりにマツキヨホームセンターもあるので、ひらめいたら部品も買ってこれるし。

なんだか、小学校の学芸会で大道具係をやっていたことを思い出しながらの作業になってます。
関連記事
スポンサーサイト
スポンサーサイト

ボート免許証の各種手続代行|ゆめのしまボートライセンス ボート免許証の更新・失効手続なら - www.yumenoshima-maritime.jp

免許講習の予約から免許証お渡しまで一貫してお引き受け。更新8000円・失効13000円



秘密

トラックバックURL
→http://yumenoshimamaritime.blog108.fc2.com/tb.php/155-ecf376e0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。