ブログランキング・にほんブログ村へ 欲しい情報やレビューもたくさん!
ワクワクが見つかるブログポータルサイト。
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサーサイト

ボート免許証の各種手続代行|ゆめのしまボートライセンス ボート免許証の更新・失効手続なら - www.yumenoshima-maritime.jp

免許講習の予約から免許証お渡しまで一貫してお引き受け。更新8000円・失効13000円


  ブログランキング・にほんブログ村へ 欲しい情報やレビューもたくさん!
ワクワクが見つかるブログポータルサイト。
2010-04-26 17:16 | カテゴリ:後悔日誌
看板製作の続きです。

前回の失敗から、ガラス面への貼りこみをして、2日ほど養生させてみたところ、バッチリ上手くいきました。
これに気を良くして、電話番号も貼りこみ。
これも2日ほど養生させて、先ほどリタックシートを剥がしてきたところです。

IMGP0309.jpg

写真では見えにくいんですけれど、電話番号の先頭にあるのは電話兼ファックスのイラスト文字。
ものすごく細い線を使っていましたが、これもバッチリ貼りこめました。
良かった良かった。

この面には他にも貼りこみをしたいんですけれど、その前にやっつけなければならない部分があります。
それはこの事務所の側面にあるガラス窓。

IMGP0307.jpg

この窓はかつて待合席の窓として機能していたんですけど、今から20年くらい前に店舗の改装をした際、内側を壁として埋めてしまったため、この窓は締め切ってペンキでボロ隠しをしました。
ところが長く風雨にさらされた結果、ペンキが劣化し、あちこちヒビがはいったり剥がれ落ちたりしてたんです。

で、これがあまりにもみっともなかったので、ガラス上のペンキだけ剥ぎ落とし、大きなカッティングシートで化粧直しをして、ここにも看板をつけてみることにしました。
この家には住所表示のプレートなどがないので、この部分に住所や事務所名、僕の名前、登録番号、営業時間、お品書きなどをバランス良く配置してみて、書ききれなかったものを正面のガラスに配置してやろうと思ってます。

早速ペンキを剥がすことにしたものの、スクレーパーでそぎ落とせはすぐに終わるだろうと思っていたペンキ落としが、思うように上手くいきません。
スクレーパーだけでやってみたら、ガラス1枚のペンキを落とすのに丸2日かかってしまいました。
あと3枚もやるのかと思ったら気が失せたので、ケミカルの力を借りることに。

IMGP0313.jpg

今回使ったのは、ホルツのペイントリムーバー。
この手のペイントリムーバーでは強力な部類に入ります。
これを刷毛で塗り、しばらく置いてからスクレーパーでそいでいきます。

ある程度そぎ落とせたら、固く絞った濡れ雑巾にペイントリムーバーを載せて、ガラス面を拭き上げていきます。
作業効率は上がったんですけれど、それでも1日1枚を剥がすのがやっと。
大工さん、これでもかとペンキを塗ったくっていたようです。

下はどうにかこうにかガラス3枚分のペンキを剥がし終えた状態。
もうすでに、やる気メーターは0。
残り1枚は状態がひどくないので、後日再戦を期すことにしました。

IMGP0311.jpg

細かいカスを取り除いたら、ガラス面に白いカッティングシートを貼っていきます。
このガラスは一枚あたり、80cm×80cm。
クラフトロボであれば4列分貼りこめますから、さーてどんな看板に仕上げてみましょうか。
関連記事
スポンサーサイト
スポンサーサイト

ボート免許証の各種手続代行|ゆめのしまボートライセンス ボート免許証の更新・失効手続なら - www.yumenoshima-maritime.jp

免許講習の予約から免許証お渡しまで一貫してお引き受け。更新8000円・失効13000円



秘密

トラックバックURL
→http://yumenoshimamaritime.blog108.fc2.com/tb.php/146-4cfa46ce
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。