ブログランキング・にほんブログ村へ 欲しい情報やレビューもたくさん!
ワクワクが見つかるブログポータルサイト。
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサーサイト

ボート免許証の各種手続代行|ゆめのしまボートライセンス ボート免許証の更新・失効手続なら - www.yumenoshima-maritime.jp

免許講習の予約から免許証お渡しまで一貫してお引き受け。更新8000円・失効13000円


  ブログランキング・にほんブログ村へ 欲しい情報やレビューもたくさん!
ワクワクが見つかるブログポータルサイト。
2010-03-25 16:22 | カテゴリ:後悔日誌
真にお恥ずかしい限りなんですけれど、ここしばらくは気が抜けきってしまい、やる気がすんごく起きませんでした。
こう言うのもウツの一つなのかも知れません。

それでも先日、海事代理士会関東支部の研修会にほぼ飛び込みで参加して、やっとやる気が出てきました。
きっかけは会場で北陸のOさんと再会したからなんですが、もう僕なんかよりも十歩も二十歩も先に、開業に向かって進んでいることを伺って、これはいかん。早く仕事ができるようにしなければいけない、と思い立ったんです。

だもので、この日の懇親会では根掘り葉掘り、わからなかったことを先輩にぶつけて、疑問を解消してきました。
またそれに合わせて、事務所作りを始めたところです。

事務所は先月まで母親が使っていた美容院に置くんですが、お金もないのでできるだけチープに、かつ効率的に什器を配してみることに。

IMGP0254.jpg

事務所になるのは東京は下町の、5坪ほどの小さな美容院だったところです。
色んな美容機器などをどかすお金もないので、空きスペースを上手く使って事務所をでっちあげるつもりです。

オフィス家具のウェブサイトなどに目を通し、これまでの貿易事務の経験からあれこれ検討してみて、

1.デスクは揺れにくければチャチでもOK
2.椅子は多少高くても、使いやすく疲れないもの
3.脇机としても使える、キャビネットワゴンを置くこと

と決め、2.と3.については中古オフィス家具屋さんで探し、1.については店舗形状に合わせることを優先にDIYすることにしました。

店舗正面のガラスは、幅がおよそ2.7m。
そこから一番近い鏡台までは、およそ0.7mのスペースがあります。
これにオフィス什器の規格サイズを重ね合わせたデータを持参して、ホームセンターをうろちょろ。

どうやら、1.2m×0.6mの規格化粧板(18mm厚)を2枚横並びにさせて、イレクターパイプでガッチリした骨を組んでやれば、中古のオフィス家具を買い揃えるよりも安く、ていの良いデスクを用意することができそうです。
早速図面を引っぱって、イレクターパイプなどを買いだしてきました。

IMGP0255.jpg

イレクターパイプはカットの手間をできるだけ省きたかったので、1.2mと0.6mのカット済みのものをチョイス。
まずは天板部を作ってしまい、これを治具がわりに他の部分も組んでいきます。

材料費は全部で2万円ほどで収めることができました。
このくらいの中古平板デスク・1台分の相場にちょっと足したくらいで済んでいます。

IMGP0256.jpg

ひとまずの仮組み状態。

デスクはもう握りこぶし1つ分高くして、オフィスデスクの規格になっている高さ70cmに仕上げます。
美容院で使っていたキャビネットと椅子を、これから買うものに見立てて配置して、全体のイメージを掴んでみました。
これまで、美容院では什器を黒基調にしていたので、今回のデスクも黒で作ってみたんですけれど、まあまあマッチしているようです。

その後イレクターパイプの接着剤を乾かしている間に、江戸川区の中古オフィス家具・ハッピーさんにお邪魔してきました。

IMGP0253.jpg

黒いデスクになりますから黒いワゴンがあると良いなーと思ったら、そこはハッピーさん。
しっかり在庫していました。

上物で1台9500円なり。

IMGP0252.jpg

椅子はどうかな、と見てみると、やはりあります。
ちゃんとしたメーカーものなら10万円近くもしてしまう、座面ごとリクライニングするオフィスチェア。
なんと新品で1万9千円。

座り心地は文句なしで、使い捨てでも元の取れるお値段だったので、ツバをつけてきました。

IMGP0251.jpg

まだ完成はしていませんが、デスク、椅子、ワゴンが2人分として合計8万円を切るくらいで収まりそう。
デスクができたらワゴンと椅子を搬入して、パソコンを用意してみようと思います。

多分、パソコンも自作するんじゃないかしら。
ハードディスクだけは新品にしますが、後はジャンク部品で間に合わせることもできるでしょうから・・・。
関連記事
スポンサーサイト
スポンサーサイト

ボート免許証の各種手続代行|ゆめのしまボートライセンス ボート免許証の更新・失効手続なら - www.yumenoshima-maritime.jp

免許講習の予約から免許証お渡しまで一貫してお引き受け。更新8000円・失効13000円



秘密

トラックバックURL
→http://yumenoshimamaritime.blog108.fc2.com/tb.php/122-dd718f16
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。